[瀬口忍] 囚人リク 第01-33巻

ある日の夜、隕石が都心に激突したことにより、東京は壊滅した。
それから10年─東京は復興が進みつつあったが、隕石クレーター周辺は復興から取り残され、治安が極端に悪化したスラム街と化した。そのためスラムは壁によって隔絶され、外界よりも更に厳しく治安が維持されていた。
隕石墜落孤児の少年リクは、「おじさん」と慕う中年警察官に見守られながらスラム街で日々を逞しく過ごしていた。しかし極楽10年7月8日、おじさんは警視総監・鬼道院永周の悪事を暴こうとして殺害され、その場に居合わせたリクはおじさんを殺害した容疑で、鬼道院の手で極楽島特級刑務所へ収監されてしまう。
鬼道院を倒しおじさんの無念を晴らすため、リクは刑務所の仲間たちと共に脱獄を決意する。

Free Web Viewer:

Free Read here

Uploaded:

Shujin_Riku_29.rar
Shujin_Riku_30.rar
Shujin_Riku_31.rar
Shujin_Riku_32.rar
Shujin_Riku_33.rar

Katfile:

フォルダ

Rapidgator:

フォルダ

Zapfile:

フォルダ